07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

夏だねぇ

2004.08.28 (Sat)


絶景かな、絶景かな♪
笠岡のひまわり畑。
いったいどのくらいの本数が植わってるんだろう…
『100万本のひまわり畑』ツアーなるバスが
大阪から来てた。
ものの10分で帰っていったが
まさかその為だけにここまで来た訳じゃあるまい。

あー、ひまわりの種アイスが食べたかった。
今週初めで既に売り切れ。
いちぢく羊羹もまだ手に入れてないし。
非常に心残り(泣)
スポンサーサイト
22:54  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

台風接近中

2004.08.28 (Sat)

今年はいつになく多い気がする。
また来たよ。
今回のは大きいねぇ。
衛星画像見てあ然としたもんね(^^;;
しっかし・・・どうして週末に来るかなぁ、台風よ?
日曜日にはやってくるらしいけど
かつての19号と同じような規模らしい。
ただでさえ億劫な出勤が
ますます嫌になりそうだわ(泣)

今年の夏は何だか変な天気が多いね。
夕立なんて子供のころ以来じゃないかなぁ?
フェーン現象もどきのおかげで
脳ミソ腐るじゃないかってくらい暑かったし。

≪異常気象の定義≫
月平均気温や月降水量が過去30年間、
あるいはそれ以上にわたって観測されなかったほど
平均値から著しく偏った天候

あーもう、考えるだけで憂鬱~!!
02:44  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

海水浴

2004.08.22 (Sun)

昨日、友達&旦那と因島に行ってきました。
初しまなみ道路♪
覚悟はしてたけど日に焼けた・・・
さらに腕が痺れるほどの筋肉痛(汗)
その原因はお祭りでレースをする用の小早という舟。
それを漕ぐ機会があったので。
「小早体験」の貼紙に周りがえらく乗り気だったので
話の流れ上、ね。
太鼓の音に合わせなきゃいけないから
かなり必死。
で、6人お揃いの場所に皮剥けができた(^^ゞ

あぁぁ!!
ウエストのとこだけ異常に焼けてるっ(T-T)
日焼け対策報われず。
ビタミンCの摂取に励もう・・・

03:08  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ダマされた!! その弐

2004.08.16 (Mon)


見るからにタコ焼きです

でもその正体はシュークリーム。
ちゃんと舟形のお皿にのって
ソース・青海苔・かつおぶし(チョコレートなんだけどね)
が、かかってます。
去年、和菓子屋さんで発見して以来、すっかり
ハマってしまったのね。
見た目もさることながら・・・んまいんだ、これが☆彡
今時期しか売ってないから一年ぶり♪

で、今回は後輩に見せるべく買って参りました。
彼女の反応、予想通り!
今、思い出しても、おもしれ~~~(笑)

23:34  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ダマされた!

2004.08.16 (Mon)


後輩は昨日神戸に帰ったわけですが
彼女が来福前に立ち寄った徳島のお土産が
「ちくわまんじゅう」

いやぁ・・・実に良くできてます☆彡
長さ10cmほどのちくわの個別包装・・・と思いきや
その正体はお菓子でした(笑)
味はフツーの饅頭なんだけどね。
こーゆうオモロイもの、かなり好き♪

ちなみに・・・
写真はネットで紹介されてたものを引用。
一応、写メしてみたけど
茶色いカタマリにしか見えなかったんだもん。
23:32  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

またもや花火

2004.08.15 (Sun)


今日は福山。シンプルなものが多い尾道と違って凝った花火が多かった。ミッキーマウスには笑ったな(^-^)河川敷が広いからかゆっくり見物できた。今回はイスを持参、なかなか快適♪
花火を写真に撮るのは難しい・・・まして携帯。尾道のは会心作なんだけどなぁ(^^ゞ
22:20  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

尾道

2004.08.15 (Sun)


昨日に続き、後輩を連れて観光。
今日は尾道。
旦那の地元なんで道には困らないし。
でも、観光らしき事はあまりしないので
ちょっと新鮮だった。
なーんか・・・
休みなく何か食べるか飲むかしてた気がする(^^ゞ
久々に千光寺に登ったけど
今日は暑かったぁ・・・汗だくだよぅ。

何はともあれ。
彼女は今日もうちにお泊り決定♪
楽しんでくれてるみたいで良かったと思う。
00:11  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

鞆の浦~沼隈

2004.08.13 (Fri)


今日は神戸から後輩が遊びに来てる。
会うたびに子犬みたいにじゃれついてくる
ちょっと世話に焼ける子(笑)

朝早く出発したらしく午前11時到着(^^ゞ
これといってイベントもないし
古い町並みの好きな彼女を連れて鞆の浦に行って
みることにした。
何度も足を運んだことのある土地で
初めてまともに観光をしたかもしれない。
ふらりと入った對潮楼で
実家近くの写真館の若旦那にばったり会った。

久しぶりに精神的にもゆっくりとした時間を
過ごした気がする一日。
23:27  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

花火見物

2004.08.13 (Fri)


尾道の住吉花火に行って先程、帰宅。
福山に来てから浴衣着る機会がなかったんだけど…
広島なら6月に浴衣祭があるもんな。
でも!!
今年は新しいのを揃えたので、それを着ておでかけ♪
お気に入りなのである。

夏が一番好きだな。暑いけど(^^ゞ
花火もあるし、浴衣も着られるし。
毎年の事ながら良い思いさせてもろたわ~。
00:09  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

広島名物

2004.08.12 (Thu)


盆とうろう。
広島市近郊だけの風習。
初盆は白、それ以降はこういう色のものを
お寺さんに持っていくわけで。
店先に置かれるようになると『あーお盆だなー』と思う。
昨日、友達6人(私以外は皆、福山出身)で集まってたんだけど
ほとんどの子は見たこともないって。

個人的には結構好き。
お盆にお寺の前通ると何とも色鮮やかで不謹慎だけど
つい見とれてしまうんだ。



00:23  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

発熱。

2004.08.09 (Mon)

私が、ではなくウチの相方が。
3日前から37-39℃の繰り返しで
さすがに心配してみた。
しっかし・・・
AB型ってどうしてこうも頑固なんだ?
『当番医がヤブだから行かない』
そりゃあ、ま。
確かに職業柄、いろいろ知ってるだろうけど
それとこれとは別だろうがよ~。
病人相手にブチ切れた。

今日になって病院に行ったらしい。
病名は『急性扁桃腺炎』
意外と元気な病人相手に手を焼いている。


20:42  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

8月6日

2004.08.06 (Fri)

59回目の原爆記念日。
福山は8:15にサイレンが鳴らない。
広島にいた頃は時間になるといたるところで1分間
一斉に響いていた、あの音。

通勤途中でも足を止められなかったとしても
祈る事は欠かさない。
今年は・・・その違いに愕然とする。
会社では皆、そんな事は気に留めないで仕事をする。
だから給湯室でひとり、指を組んで祈った。
広島育ちの私には年に一度、改めて平和を考える日。
欠かす事のできない行為。
『誰も争わなければいいのに』
そう強く願う日。それなのに・・・

夏休みの登校日には必ず平和学習があった。
私の中で強く根付いたもの。
でも、それは「広島県」ではなく「広島」という
一部地域のものでしかないと分かって悲しかった。
この違いは何?
メディアが式典を全国放送しても
地元国立大の学生の6割強は8.6も8:15も知らないでいる。
今いる土地は平和より差別・人権問題を重視する。
市制がそれを推奨している。

自分が、友達や家族、恋人あるいは小さな子供が
被弾する、命を落とす。
大切な人を失う。
例えば明日、9.11のような事が起こったら・・・?
そんな恐怖が常に身近にあるということは
実際、どういうことだろう。
政治家のつまらない口論、ヤジ、保身ばかりの目立つ
『平和ボケ』といわれるこの国で
みんなが平和について考えるのは思ったよりも
難しい事なのかもしれない。
22:50  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

心に穴が開いた。

2004.08.06 (Fri)

仕事中に父親から電話。
実家で飼ってる犬が死んだ、散歩中の事故で。
何とも事務的な電話の声。
原因は父親の不注意。
私があれほどうるさく言ってたのに聞かないで
恐れていた事が現実になった。

生まれたばかりでうちに来たやんちゃ坊主。
たくさんの楽しみをくれて
悲しい時は慰めるかのように傍にいてくれた優しい子。
2人目の弟だったのに。
家族だったのに。

悲しくて悲しくて
泣く事を越して怒りだけになって
たかが犬、なんて平然としてる父親にメール。
『絶対に許さない』
考えてみれば
あの人は子供の頃からいつもそうだった。
自分の我侭や気分が優先で
人の大切なものを奪っても平然としてた。
夢も、楽しみも、家族も。

明日は実家に帰ろう。
あの子が大好きなものたくさん買って。
お別れをしに。
こうして書いてたらまた泣けてきた・・・

8月6日は広島育ちの私にとって
大きな意味を持つ日だった。
だけど、今日からはもっともっと特別な
悲しい日になった。
18:29  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。