08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

本日の晩ご飯

2005.09.28 (Wed)


私の周囲は今、期末でバタバタと忙しい。
なのに私ときたら・・・
昨日は死ぬほど忙しかったのに今日はヒマ。
実際に忙しくなるのは末日~来月初めまでなんだな。
何でこんなに波があるんだろうなぁ?
さらに相方(?)のお姉様は
業務上、今が一番多忙ゆえに朝からご機嫌ナナメ。
気ぃ使って疲れました(T-T)

こうなると家に帰ってもあれこれ作る
元気などあるわけもなく。
丼モノなら手間掛からんよな~てなわけで
今日の晩御飯はビビンパ♪

本当は石鍋が欲しいところだけど
あってもきっと置き場に困っちゃうから買わない( ̄^ ̄)
スポンサーサイト
23:38  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

食事会

2005.09.25 (Sun)



今日はダーをほったらかして
たろさん&お姉様の会社メンツで昼から食事会。
梅の花に行って来た。
個室に通されて少し贅沢気分♪
(会社の飲みは落ち着かない所が多いから苦手だ^^;;)
久しぶりにゆっくり食事したわ。
二日酔いお姉様の胃にも、精神的お疲れモードの私にも
豆腐懐石はとても優しくてかなり癒されたみたい。
明日から転勤者の手続きやら期末の処理に追われそうだけど
元気出していけそうな気がする。

その頃、ダーはまた釣りにいったらしく
「なちぽっく釣れた」とのメール。
つまり、今日もタコを釣ったと言いたかったらしい。
ナチポック→韓国風のタコ鍋(炒め?)
かつて広島でよく食べに行ったお店のメニューなんだけど
それがもう辛いのなんの・・・
この前イイダコで作ってみたら結構はまるんだな、これが。
だからといって
3日と空けずにタコ釣られても献立に困るんだよな(汗)
しかも今度はマダコときたもんだ。
明日の晩はタコ尽くしに決定してしまいました・・・
23:32  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

カニ男さんとカニ子さん

2005.09.23 (Fri)


今日の収穫その2。

タコ釣りをする我々の目の前をすーっと
大きなカニが泳いでいった。
見つけたのは私だけど、あと少し届かない場所にいたので
ダーに捕まえてもらった。
網の中に入っていたのは2匹のワタリガニ。
「つがい」でくっついて泳いでたから1匹に見えたみたい。
それでも十分な大きさだわ。

デート中に捕獲しちゃったんだねぇ。
いや、申し訳ない(^^;;
おいしそうなキミ達がいけないのだよ・・・

ちなみに上の赤っぽいのがカニ子さん、下の青っぽいのがカニ男さんです。
03:28  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

初タコ!

2005.09.23 (Fri)


今日の収穫その1。

最近、我が家はイイダコ釣りに夢中。
タコ釣り自体をした事がなかったので今まで数回は
ダーにしか収穫がなかったのだけど・・・

今日、ついに私も釣り上げました!!
コツも何となく分かってきた。
彼らは帰宅後、早速ダーの手によって捌かれ
見事な茹でダコになりました。

てなわけで初タコの記念撮影(笑)

03:17  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

山の上でコンサート

2005.09.19 (Mon)

先日の旅行のお土産を持って広島に帰省。
ついでに新聞に「海の見える杜美術館」のイベント告知が
載っていたので行ってみる事にした。

杜のフェスティバル2005 http://www.mfes.jp/

宮島から大鳥居を挟んで反対側に見えるアヤシイ建物。
(計算づくで建てた上に明らかに景観を壊してるよな・・・)
ここはある宗教団体さんの本部だけど
毎年行なわれる杜フェスのコンサートは意外と侮れない。
招かれるアーティストは有名な方ばかり。
ケイコ・リー、寺井尚子、岡山フィルハーモニック+東儀秀樹という
顔ぶれに惹かれて行ってみた。
敷地内に設置された会場には
子供連れ、全国から来た信者さんらしき人、一般の人etc.
かなり多くの人がいて決して静かではなかったけど
日が沈むにつれ虫の音が聞こえ
中秋の名月が空にぽっかり浮かぶという環境で良い音楽を楽しむ。
とても穏やかな時間。

新興宗教嫌いの私だけど
主催者側の心配りという面でとても感心した。
宗教色を極力消しているのは勿論、
交通整理のスタッフの多さとその人達が皆すごく丁寧な事、
ゴミの回収やトイレ設備も十分確保。
さらには授乳室まで設けられていて(←これは気付かないよね)
多くの人が快適に過ごせるような空間作りがなされていた。
ここまで徹底したイベントもそうは多くないだろうな。

母やダーも心から楽しめた様子。
機会があれば是非また足を運んでみたいと思う。
22:49  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

青い蟹。

2005.09.15 (Thu)



風邪引き+お疲れだというのに
ダーのお誘いに乗って釣りに行ってしまいました(^^;;
本来の目的はベイカだったんだけど
どうやら今日の釣場では終了したらしく
サヨリの捕獲に方針変更。

とその時!
ダーが水面下に見つけたものは・・・大きなワタリガニ。
甲羅の部分が幅15cm強。
慎重に且つすばやく掬い上げるとそれはそれは綺麗な青い蟹でした。
この色、「悪!!!」って感じw
実家の弟曰く、大陸の方からやって来るワタリガニの一種だそうです。

私の楽しみであるサヨリも30匹ほど獲れたけど
やっぱり今日一番の獲物はこれだな♪
美味らしいので今から早速、茹で上げていただく事にします(^-^)
23:50  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

9月11日 帰国

2005.09.14 (Wed)

帰国の飛行機は7:10発。
グアム空港への送迎バスが4:35だったので
前日の睡眠はわずか3時間。
これは早朝というより「未明」と呼ぶべき。
1日損した気分だ(-""-;)

荷物検査で靴まで調べるようになっていたのには
少々驚いた。前回はテロの前だったし。
搭乗までかなりの時間があったのでとりあえず朝食。
Illyのコーヒーを使う店を発見したので
カプチーノとシリアルで簡単に済ませる。うまかった☆彡
(うちの旦那はやっぱりイタリアに弱いのね・・・笑)
その後、免税店を探索。
早朝でもちゃーんとお店はやってるのよね。
実は広島に限らず帰国便って朝早いものが結構多いみたい。
ここで私はまたもやお買い物。
ギャラリアで迷った末にやめたレスポのバッグが30%OFF!!
で、買っちゃいました。
$60弱で幸せな気分になれる私はやっぱり安上がりだw

機内ではしっかり熟睡zzz
朝の機内食は断って正解だったね。
その分、昼に食べたお好み焼きがものすごぉぉくおいしかったから。
家に着いて荷物を置いたらすぐ選挙。
ぶっちゃけ誰がなっても大した変わりはなさそうだと
私は思ってるけど一応、権利は行使しないと・・・
まぁ、7区の結果は予想通りだったんですけどね。つまらん。

4日間、思う存分遊んで楽しんで満喫して
翌日から仕事だと思い出して憂鬱になったのは
言うまでもありません(汗)
23:22  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

9月10日 お買い物ツアー

2005.09.14 (Wed)



土曜日は少々雲の多い天気。
帰国が日曜日の早朝なので(←この辺りが納得いかん!)
一日自分用のお買い物の日とする。
ウチは二人共ブランドにはさほど興味ないし
たまたま気に入ったものがそうであった場合を除いて
わざわざ好んで買うこともない。
・・・けど、ダーが何も知らずに目に付く物が実は結構な
品物だったりすることが多くて少々困りモノ(^^;;

ホテルと直結のザ・プラザとABCストア、目の前にあるDFS、
この3軒で土産物はほとんど片が付く。
けどやっぱり他のモールにも行ってみたくて
旅行会社のアイランドパスをフル活用してバス移動。
トロリーバスが動くたびにガタピシいって少々頼りなげだけど
内装が木でちょっと良い雰囲気。
おじさんも親切で陽気な人が多くて(見た目怖いけど)
移動ですら楽しかった!

マイクロネシアモール → Kマート → プレミア・アウトレット

この日購入したのは
 私 : プルメリアモチーフのネックレス 
    ジーンズ2本 サンダル
 ダー: BREEのキーケース Rapalaのルアー
    リュック(←探してたイメージ通りだったらしい)

私ね、気が付きました。
外国に来ると自分が子供サイズで充分だということ(^^ゞ
デニムも靴も子供用なんだな。
この日以降、ダーからはすっかりオコチャマ扱いです。
はぁ~、早くオトナになりたい(笑)
01:31  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

9月9日 もう一つの楽しみ

2005.09.14 (Wed)

海でしっかり遊んだ後はおいしい食事!

ウチは旅に出ると必ずその土地の郷土料理を食べてみる。
一応、その類の店はリサーチしてたけど
宿泊先でチャモロ料理のバイキングがある日だったので
そちらへ行く事に。
お値段も手ごろな$22(ビールも含む)←これは重要w

珍しいものは色々知りたくなる。
ダーは興味のあるものはとりあえず食べてみる人。
対して「これは何?」「何でできてるの?」って聞きまくってた私。
カタコト日本語で説明されても今いちピンとこなくて
結局、細かいことは英語で教えてくれた^^;;
(英文科卒で良かったと思う数少ない場面ですわ)
料理には歴史とか風土が表れるって本当だね。
色んな文化が混ざってる感じ。
普通の料理やケーキには目もくれず
並んだチャモロ料理を二人して片っ端から制覇(笑)
途中、ポリネシアンダンスのショーもあって
とても素敵だった。

綺麗な景色とたくさんの自然と、異国の文化にも少し触れて
『南の島に来たんだなぁ』って実感する一日でした。
00:20  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

9月9日 プカプカな一日

2005.09.13 (Tue)




早起きして空を見る。前日にツアーデスクで
雨が降るかも・・・とは言われたが外は良いお天気。
で、海に行く事にした。
カフェで朝食を簡単に済ませて、バスで揺られること40分。
"Coco Palm Garden Beach"に到着。
すごいよ!まるで写真のような風景!!
人気のココス島と悩んだけど
ジェットスキーがない事と移動時間が短い理由でこちらに決定。
静かな所で少しでも長く遊びたいからね。

2便で到着後、まずは昼食。
お約束の大きなハンバーガーと伝統菓子をいただく。
突然スコールが降ったけど
泳ぎに行く頃にはすっかり雨も止んで快晴♪
日焼け対策を完璧にしてシュノーケルを手にさっそく海へ。
エメラルドグリーン~青色の海は遠浅で透きとおって
泳ぐより「浮く」というのが正解。
色とりどりの魚が手の届く距離にたくさん、水族館のようだった。
底の珊瑚の影にウニも見つけたよ。
次に来る時は防水仕様でカメラを用意しなくちゃね。
スタッフのチャモロ人兄ちゃんとも色んな話をしたよ。
そのうちの1人に「you're gorgeous!」と言われたのは
多分、褒められたんだよね?
横でダーは「おこちゃまなのに~」ってバカ受けしてた(-""-;)
カヤックも自由に使えたのでダーと競争。
これは結構、良い勝負したと思うんだけどな~(^-^)v
で、またお魚観察に戻る、と。
あんなに長く海に浮いていたのは初めて。
ほとんどの時間、海に入ってたの。
いくら見てても飽きないんだもん、気に入っちゃったよ☆彡

帰りのバスが出発した途端にまた雨。雨。雨。
今度はホテルロードが川になるほどの土砂降り・・・なのに
アウトリガーに着いたらピタリと止んだ。
あまりにもタイミング良すぎ(笑)

Coco Palm Garden Beach
http://www.gvb.com/cocopalm/cocopalmgardenbeach.html
23:49  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

9月8日 南の島へ行く

2005.09.13 (Tue)



5年ぶりのグアム。
少し早起きをして広島空港へ向かう。
チケットを貰いに旅行会社のカウンターへ行くが
あまりに説明ベタな担当者で朝っぱらからムカつく(-""-;

CO940便は定刻通りに到着。
入国審査で少々待たされたものの、難なく通過。
出入国カードの種類で指紋&写真を取られる事があるのね。
面倒事は嫌いなので必要ない方のカードを書いたけど
知らずに行くと厄介だな、これ。

今回はアウトリガーに宿泊。
安いプランで低い階層の部屋になるはずが案内されたのは14階。
結構広いし眺めも良い!!
予定にない半日観光が組まれていたし(速攻で断った)
何かの間違いじゃない?とも考えたが
そんな事をいちいち申告する我々ではないのでw
早速、街探検に出かける。

前の時は社員旅行で周りの人に連れ回されてたから
ほとんど記憶にないんだよね。
でも歩いてる内に色々思い出してくる。
機内食だけですっかり空いてたお腹を満たし
お土産探しも順調にこなす。
旅先で飲むビールって幸せ~~~♪

翌日の海に備えて早々に就寝。
早寝早起きしてたくさん楽しまなくちゃね(^-^)
07:47  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。