10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

うちの姫サマ

2006.11.19 (Sun)


と言っても、もうおばあちゃんなんだけど。
週末、実家に帰ってたので
眠ってるところを申し訳ないのだがパチリw

今回は新鮮な石鯛を土産に持っていったので
晩御飯はお刺身でした。

彼女(メタさん)は
焼き魚をほぐさないと食べません。
煮た魚もあまり時間が経つと目もくれません。
つまり、彼女が喜んで食べるものなら
我々が食べてもおいしいというわけです^^;;

結構ダメ出し食らうこと多いんだけど
今回の貢ぎ物はどうやらお気に召した様子。
早起きして買いに行った甲斐があったわぁ♪
スポンサーサイト
23:52  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Nacho Libre

2006.11.11 (Sat)


会社で映画の招待券頂いたので見に行ってきた。
本当は、上司の「誰か要る?」の一言に
私にしては珍しく速攻で飛びついたのだけど^^;;
(普段はそんなマネ出来ません)

ナチョ・・・なんてラブリ~♪。
たぷたぷのおなかにピタピタタイツだし
どう見てもイケてない。おまけにちょっとカンチガイ。
なのに何でだろうねぇ。
可愛いとさえ思ってしまいました^▽^
正直、ストーリーは支離滅裂。
かなり無理な展開だけど笑える、特定の嗜好の人限定で☆
冗談か暇つぶしに作ったやろ?て言っても
不思議ではない映画なので
出来栄えのしっかりした映画を好む人には勧めない(笑)
実は公開前から
私のパソコンはナチョの写真を壁紙にされてました。
ダーが「見に行くのを忘れちゃいけんけぇ」と。
見たら外そうと思ってたんだけど
妙に愛着わいちゃって変えられなくなっちゃいましたw

『Go!Go!カリート』
映画館で聞けなかったのだけが残念だわ・・・オモロイのに。
23:53  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

徳島~人の心が温かい~

2006.11.05 (Sun)




最終日。
子供の頃から何となく興味のあった人形浄瑠璃。
(どんな子供や^^;;)
資料館がわりと近い場所にあるので行ってみた。
現地に着くとまもなく実際に
ひと幕だけ上演されるそうで鑑賞したのですが
ツイてる!と思ったら
実はダーが事前に調べて予定したのだと分かってびっくり。
だって、行き当たりばったりが得意やもんw
人形の大きさは1m強。
間近で本物を見るまでもっと小さいものだと思ってました。
1体を3人がかりで操るのだけど
動きの一つ一つが細かくて滑らかで生きているよう。
いつか全編通して見てみたいな。

高速道路だけで福山へ帰るのは何だかもったいなくて
海沿いを走ってみました。
県道沿いの畑が一面コスモス畑になってるのを見つけたり
津田の松原で休憩がてら散歩したり。
あ、『松原を良くする会』のボランティアのおじいさんに
教えてもらったうどん屋さん、すごくおいしかった♪
ゆっくり景色を楽しむ余裕は
最近あまりなかったから心が洗われたようでした。

徳島にいる間、色んな場所でたくさん地元の人と話をした。
乗船場のよく笑うおばちゃんたちや
仲良く釣りをするご夫婦、松原のおじいさん。
気候も景色も穏やかですが
それを表すかのように人の心もぽかぽか温かい土地でした。

まだまだ見に行きたい場所があるし
阿波尾鶏も食べる時間がなかったからリベンジしなきゃねw
23:52  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

徳島~鳴門でぐるぐる~

2006.11.04 (Sat)




残り2日は観光に充てると決めていたのですが
朝寝坊&ビミョーに二日酔いだった我々^^;;
お出かけの支度が完了した頃には11時だったので
鳴門へ向かう前に少し早めのお昼ご飯。

『徳島ラーメン』
巽屋というお店で頂いたのですが有名店なんですかね?
昼前なのにお客さんひっきりなし。
とんこつ醤油に甘辛く煮た豚肉、ネギ、生玉子。
見る限りかなり味が濃い色…
ところが見た目にそぐわず意外とさっぱりしてました。
尾道の萬来軒の方がよっぽど脂っこい。
ぺろっと平らげてしまいましたw

そのまま鳴門へ。
途中のバスターミナルにある特産市でお土産を買い込み
全てクーラーボックスに放り込む。
(↑我が家の旅の必須アイテムです^-^)
うず潮は満干潮の前後1時間が良いというので
夕方までは大塚国際美術館に行ってきました。
名画を特殊技術で陶板に写した物が
地上2階地下3階の建物に展示してあるというので
正直、期待はしてなかったんだけど
疑ってゴメンナサイm(_ _)m かなり見ごたえアリ。
イタリアで見た絵画もあり少し懐かしい気持ちになりました。
3時間半いても時間が足りなかった。。。

潮の時間が近づき急ぎ足で観光船の出る港へ移動。
うず潮=海水が渦巻いてる、位の認識しかなかったけど
間近で見ると大迫力です。
季節と大潮だったのも良かったんだけど♪
小さい船なのでかなり近くまで寄ってもらえました。
見るからに潮流れが速いのが分かるのだけど
あっという間にあちこちにできる渦を眺めていたら
人工物ではない自然の力を強く感じました。

うず潮見てる時にね。
「あの渦に巻かれたらどうなるんやろ?」って思ってたら
どうやらダーも同じことを考えたらしく(笑)
でも、ちょっと楽しそうでしょ?
22:50  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

徳島~Cane's Wedding Party~

2006.11.03 (Fri)



愛する妹がついにお嫁に行きました。

10年かけて育てた気持ちの結晶。
そのお祝いをすべく、ダーと徳島へ来ました。
大正時代の豪邸を移築したという趣のある会場で
優しそうな旦那サマと彼女の人柄がそのまま表れたような
とても和やかなお式。
普段から始終笑顔の彼女ですが
晴れの日とあって、今日は幸せオーラ全開♪
前々からうちの結婚式が理想だと言ってくれてたけど
それ以上の素敵な時間になったと思う。
元の職場の方や同席したご友人達と話して
私も楽しい時間を過ごすことが出来ました。
涙が出るほど笑ったのなんてホント何年ぶりかしらね(笑)
ちなみに…
私が贈ったリングピローは本来の役目の他
披露宴でティアラとして使っていただきました。
(↑分解するとそうなる仕様^-^)

家族や友達に深く愛されて育った素直で優しい子。
これからは二人で末永く幸せに暮らしてもらいたいものです。
『5つの誓い』を忘れずにね☆
22:22  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。