08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

徳島~鳴門でぐるぐる~

2006.11.04 (Sat)




残り2日は観光に充てると決めていたのですが
朝寝坊&ビミョーに二日酔いだった我々^^;;
お出かけの支度が完了した頃には11時だったので
鳴門へ向かう前に少し早めのお昼ご飯。

『徳島ラーメン』
巽屋というお店で頂いたのですが有名店なんですかね?
昼前なのにお客さんひっきりなし。
とんこつ醤油に甘辛く煮た豚肉、ネギ、生玉子。
見る限りかなり味が濃い色…
ところが見た目にそぐわず意外とさっぱりしてました。
尾道の萬来軒の方がよっぽど脂っこい。
ぺろっと平らげてしまいましたw

そのまま鳴門へ。
途中のバスターミナルにある特産市でお土産を買い込み
全てクーラーボックスに放り込む。
(↑我が家の旅の必須アイテムです^-^)
うず潮は満干潮の前後1時間が良いというので
夕方までは大塚国際美術館に行ってきました。
名画を特殊技術で陶板に写した物が
地上2階地下3階の建物に展示してあるというので
正直、期待はしてなかったんだけど
疑ってゴメンナサイm(_ _)m かなり見ごたえアリ。
イタリアで見た絵画もあり少し懐かしい気持ちになりました。
3時間半いても時間が足りなかった。。。

潮の時間が近づき急ぎ足で観光船の出る港へ移動。
うず潮=海水が渦巻いてる、位の認識しかなかったけど
間近で見ると大迫力です。
季節と大潮だったのも良かったんだけど♪
小さい船なのでかなり近くまで寄ってもらえました。
見るからに潮流れが速いのが分かるのだけど
あっという間にあちこちにできる渦を眺めていたら
人工物ではない自然の力を強く感じました。

うず潮見てる時にね。
「あの渦に巻かれたらどうなるんやろ?」って思ってたら
どうやらダーも同じことを考えたらしく(笑)
でも、ちょっと楽しそうでしょ?
22:50  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tomolynn.blog98.fc2.com/tb.php/209-bbaf892c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。