09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

山口縦断その2 津和野

2005.05.01 (Sun)



道の駅あいおで活車海老を2箱注文。
母の日も近いので尾道と広島の実家へ送ることにした。
10尾ほど入って5000円・・・やっぱり高級品、予算オーバーぢゃ(^^;;
広島よりもスムーズに移動できると分かったので
少し足を延ばして津和野まで行ってみる。
(島根県、だけど・・・)

途中、道の駅に寄ること数件。←やっぱり道の駅好きな我が家
食事をしに入った長門峡の道の駅でカメラを構える人がいた。
SLやまぐち号の通過待ち。私もパチリ。
想像したよりもずっと速くてホントに一瞬だったけど
すごくかっこよくて。
走ってる姿も汽笛の音を聞いたのも初めてで何だか嬉しかった。
藤棚を見つけたのでしばし見物。
随分離れた所でもその香りがわかるほどの見事なもの。
少々ハチが飛んでても気にしない♪

昼過ぎ、津和野に到着。
葛飾北斎美術館と安野光雅美術館を見学。
どちらも昔から好き。
北斎はあまり見る機会もないけど
「旅の絵本」はやっぱり手元に置いてみようかしら。
津和野駅で停車中のSLに再び遭遇。
日に数本の汽車に2度も出会えたのはラッキーなのかな。

一路、萩へ。
萩本陣でちょっと贅沢な一夜。
最上階で見晴らしが良い。
オコゼ・うに飯・カニの晩御飯もとてもおいしくて。
黙々と食べていたのは言うまでもない^^;;
家では不可能な手の込んだ料理を食べる事も
旅の醍醐味だよね。
山の上にある露天風呂が翌朝は使えないので行ってみる。
夜風に当たりながらのんびり入るお風呂は良いね^-^
木に囲まれて景色が全く見えなかったのは残念だけど。
モノレールで行く露天、なんて
作った人はどういう発想してるんだろうなぁ。

部屋に戻った時点で電池切れ。
一日中、よく歩いたもん。
しばし夜景を楽しんで、ばたんきゅ~、でした。
23:21  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tomolynn.blog98.fc2.com/tb.php/411-a87dd112

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。