07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

友人が天に召されました

2005.04.08 (Fri)

女学院の同級生から届いた突然の訃報。
今いち実感がわかないや。
中1から大学まで同じ場所に通ったね。
「真面目」「清楚」「純粋」
そんな形容のよく似合う心の優しい人。
同じ歳とは思えないほど落ち着いた雰囲気を持つ人。
控えめではあったけど
いつも笑ってて陽だまりみたいな人。

結婚式に着物で出席してくれた時
意外なほど似合ってて凛としてて。驚いたよ。
あの時、体調を崩して途中で帰ったのは
こうなる兆候だったのかもしれない。
脳腫瘍を患って去年から入院してるなんて誰も知らなかった。
控えめな彼女の性格を考えれば
言うはずもないと今になれば分かる事だけど・・・
先週もその前も広島に帰ってたんだから
知っていたらお見舞いくらいは行けたのに、悔しいよ。
電話した先輩は
「なんで彼女がそんな目に?」って。
大林のお姉ちゃんなんか電話口で泣かれて大変だったんだぞ。

こんな時、神様は理不尽だとつくづく思う。

9日の午後、葬儀。
あれこれ理由をつけて行かない事にした私を
不義理なヤツだと思うかな?
わざわざお別れの場に行って本当にいなくなった事を
突きつけられるのが嫌だったんだ。
落ち着いた頃、どりちゃんと恵子さんと3人で
ちゃんと会いに行くよ。

三好希さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
20:44  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tomolynn.blog98.fc2.com/tb.php/425-2011ca69

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。