09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

龍の国 尾道灯りまつり

2007.10.30 (Tue)

えーと・・・今回はアルバム化してます。
読むのが面倒な方は回れ右、でお願いします(笑)

土曜日は『龍の国 尾道灯りまつり』へ行ってました。
お寺の参道や境内に並べられたぼんぼりは手作り。
小中学生の願いごとや夢が書き込まれて
中には色セロファンを貼ってステンドグラス風にしている子も♪

長くなりそうなので畳みます

More・・・

20071029182349.jpg浄土寺
急な階段を登っていくと龍の頭が・・・
これ、しっぽの部分w

20071029182430.jpg西国寺参道
大草鞋のある仁王門をくぐって
石段を登り続けた先の本堂まで
蝋燭の灯りは続きます


尾道は坂の多い町なのに、今までなぜか平地にしか縁がなく
今回初めてのお寺エリア散策。(おかげで足が筋肉痛さっ)
龍の国って言葉も初めて聞いたよ。
風水で山なみを龍に例えることから
尾道の由来「山の尾の道」→「龍」なんだとか。ほんまかいな(^^;;

土堂の商店街は雨天用に確保してあるそうで
相変わらず閑散としてました(皆7時には閉まるんだから当然w)
が、1ヶ所だけ広場にアート。尾道大学の芸術系の学生さん・・・かな?
写真では分かんないけど1つずつ手書きの鱗模様。
駅前のテアトルシェルネ前はガラスに映る分、広がりがあって不思議な感じ。
ぼんぼりの一つ一つに色んな人の思いが込められてて
じっくり見てたらあっという間に時間が経ってしまった。
柔らかい光と、それに映し出された絵や言葉が
尾道の町並みに合っていてとても素敵な風景でした。
今度ゆっくり古寺めぐりしてみたいな。
20071029182456.jpg 20071029182518.jpg


[おまけ]
名物になりつつある、向島のドック。
始まった当初とても違和感があったけど今では随分見慣れたよw

20071029182630.jpg
00:33  |  Diary  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

Comment

おぉhttp://blog98.fc2.com/image/icon/e/420.gif" alt="" width="14" height="15">
凄いなぁ~http://blog98.fc2.com/image/icon/e/343.gif" alt="" width="14" height="15">
幻想的でステキだねhttp://blog98.fc2.com/image/icon/e/787.gif" alt="" width="14" height="15">私も見て見たいなぁhttp://blog98.fc2.com/image/icon/e/317.gif" alt="" width="14" height="15">
わん |  2007.10.30(火) 20:36 | URL |  【編集】

NoTitle

やっぱ広島ええのぅ・・・(*´ω`)
たつ |  2007.10.30(火) 21:25 | URL |  【編集】

NoTitle

>わんこ
そのうち遊びにいらっしゃい。
尤も見に来てる人はほとんど地元人っぽかったけどw
わが子や孫の作ったぼんぼりを写真に収めたりする姿も多くて
心がほんわかあったかくなったよ。

>たつs
良いでしょ♪広島が懐かしくなった?w
紙s達と一緒にぜひお越し下さい。
私が関西に出向くより遥かに実現の可能性が高そうです・・・
tomolynn |  2007.10.31(水) 00:03 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tomolynn.blog98.fc2.com/tb.php/93-c64542b4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。